施工事例

まるで新築?!特徴的で素敵な襖 M様邸(鶴羽田)

畳 襖・障子

畳・・・さくら

縁・・・アラベスク410

襖・・・あかつき682

障子・・・MAX

イグサが細く、畳目の細かいひのさくらを使用

続き間で広々とした部屋を紺色のヘリが引き締まった印象にします。

襖はあかつきの波柄ところどころに蘭の花があしらってあり、まるで着物の生地のようです。

所持紙のMAXはプラスチックが真ん中に入っているので、破れにくいだけでなく断熱性も高めてくれます。

まるで、新築のようになったと、喜んでいただきました。

 

和紙畳で個性的でおしゃれなお部屋 K様邸(元三町)

カラー畳 畳

最近は認知度も上がってきた和紙畳でオリジナリティーのある和室を演出!

和紙表の特徴は、変色が少なく、劣化しても衣類に屑がつかないのが特徴です。

い草より少し固めです。

ヘリの色と、畳表の色を合わせてえらびました。

畳表:銀白カラー白茶色 畳縁ヘリ:浮No14

畳表:銀白カラー胡桃色 畳縁ヘリ:浮No11

 

ピンクの麻の葉柄のヘリがかわいいお部屋です。A様邸(泗水町)

畳

娘さんの出産に合わせての畳替えです。

ピンクの畳縁がかわいいですね^^

畳の部屋は、適度にクッション性があり、新しいい草にはリラクゼーション効果もあるので

赤ちゃんと過ごすのにおすすめです。

畳ヘリに使ってある麻の葉模様は、古くから産着などに使われている模様で

魔よけの意味や、子の健やかな成長を願うという意味があります。

きれいなお部屋で新しい命をむかえる準備がお手伝い出来て光栄です。

ありがとうございました。

畳表:一畳屋(熊本県産麻綿)

畳縁:麻葉 ピンク

フスマでお部屋の印象は変わります。

襖・障子

襖のプチリフォームをするとお部屋の印象はすごく変わります。

個性的なもの、山水柄など落ち着きがあるもの、かわいいもの、シンプルなもの。

沢山の見本のなかからお選びいただけます。

何を選んだらいいかわからないという方もご安心ください。

お客様の所にお伺いし、お部屋やお客様の好みご予算に合わせて

担当がプロの観点で、襖選びのお手伝いさせていただきます。

写真はシンプルなものを集めてみました。

ちなみに写真は左から

なごみ705

なごみ704

のぞみ153/155

のぞみ163

のぞみ160

 

置き畳でリビングがくつぎ空間になります。

プリーツスクリーン 置き畳

この写真実は私の自宅です。

1枚目が、置き畳を敷いたとき。

2枚目は敷く前です。

置き畳を敷くとそこがみんなの憩いの場所になります。

フローリングに直接ごろ寝は痛くてできないけど、置き畳を敷くとそれができちゃいます^^

リビングや、寝室にこそ畳はぴったりだと思います。!

テレビの後ろの壁はアクセントクロスです。写真で見ると本物のレンガ見たいですよね。

窓には、ニチベイのプリーツスクリーンモナミを使用しました。

ツインタイプは調光もできておしゃれ。とても気に入っています。