ブログ

赤ちゃんの運動発達における畳の効果 「うつぶせ・寝返り期」

2018.6.6(水)

先日勉強会で、赤ちゃんの発育環境として畳はすごくいい!!というお話を聞いてきました。
沢山場面でその効果がみられるという事実!!

畳屋としてこれはみさん様にお伝えせねば!!

盛り沢山すぎるので数回に分けてブログでご紹介したいと思います。

IMG_4983

赤ちゃんの運動発達で必要な運動はいわゆる体感トレーニングです。
それを赤ちゃんは無意識に行い、一年前後で立ち上がるまでになります。
今、必要な運動をしないまま大きくなる赤ちゃんが増えているそうです。

フローリングでの生活は固い・痛い・スベルので赤ちゃんがなかなか寝返りをしません。

すぐに赤ちゃんを椅子に座らせます。

畳は、適度なクッションと反発性、摩擦があるので、赤ちゃんが体幹を支える瞬間が増えます。

すると筋肉や、骨、間接の発達につながり、姿勢・運動機能がスムーズに発達するそうです。

子育て中でフローリングの部屋しかない!!という方も畳はつかえます。

ホームセンターに中国産のものが格安で販売されています。

畳屋さんでもオーダーメイドで洋室にも合う畳が作れます。

一畳屋でも、もちろん作ってます。写真は施工事例です。

CIMG0038 置き畳3 CIMG2433

IMG_3144

興味のある方は是非お近くの畳屋さんにお問い合わせください。

投稿者: 畳 豆知識

»

«

お問い合わせ

ショールーム

お客様の声

採用情報

畳インテリア

よくあるご質問

スタッフブログ

一畳屋のテレビCM

おすすめの情報をLINEでお届け
是非ご登録を!

LINEID
@oxo7080i