施工事例

カラー表を2種類使った琉球畳のお部屋

畳 縁なし畳(琉球畳)

ヘリ無畳の表替え

同トーンの市松柄の畳表と無地の表を使用しています

同じ色でする時より、コントラストが出ますが、

同じ色なので色なじみが良いです。

畳の焼けた色に近いベージュなどは、

ナチュラルカラーや、捨て色と呼ばれ

身体の緊張を和らげ、穏やかな気持ちになる効果があるそうです。

畳のカラーコーディネートのご相談も承ります。

 

ヘリ無畳 市松表の施工例 T様邸(万楽寺)

畳

和紙ヘリ無畳・・・カクテルフィット(若草×銀白色)

縁付き畳・・・銀白 中央2枚市松畳表

縁・・・鯔背50

伝統的な8畳の2間の続き間を、市松でイメージチェンジ

熊本県西区島崎 畳新調 K様

畳

畳新調・・・極み+特わら床

縁・・・・綿 金栗

一畳屋最高級畳表

「極み」で施工させていただきました。

畳表は今年4度目の農林水産大臣賞を受賞した

橋口さんの畳表

数年寝かせたいぐさは色が均一で美しく、

抹茶のような香りがします。

良い畳表は、焼けた後あめ色になった時が

一番美しいので楽しみです。

縁は綿縁をお選びいただきました。

綿縁は自然な風合いで、テカリがないので色なじみがとても良いです。

 

熊本県熊本市北区 I様 畳表替え 襖 アミド

畳

畳表替え・・・絆

縁・・・・・・アラベスク560

襖・・・・・しんせん918

純和風の柄は落ち着いた雰囲気を演出いたします。

 

K様 山室 畳表替え

畳

畳表替え・・・やすらぎ

畳新調・・・・古都+藁床

縁   ・・・綿縁 金栗

粒ぞろえが良く、大変美しい畳表です。

良い表は、焼けた後こそすごく美しいので後々が楽しみです。

縁にもこだわり高級な綿べりをお選びいただきました。

最近のヘリはナイロンがほとんどです。

ナイロンのヘリは、丈夫で比較的安価ですが、テカリが出て縁の向きが違うと

綿べりと比較すると、色の差が出やすいです。

綿べりは、柔らく、落ち着いた印象に仕上がります。