施工事例

K様 山室 畳表替え

畳

畳表替え・・・やすらぎ

畳新調・・・・古都+藁床

縁   ・・・綿縁 金栗

粒ぞろえが良く、大変美しい畳表です。

良い表は、焼けた後こそすごく美しいので後々が楽しみです。

縁にもこだわり高級な綿べりをお選びいただきました。

最近のヘリはナイロンがほとんどです。

ナイロンのヘリは、丈夫で比較的安価ですが、テカリが出て縁の向きが違うと

綿べりと比較すると、色の差が出やすいです。

綿べりは、柔らく、落ち着いた印象に仕上がります。

 

 

大津町 S様 畳新調 畳表替え めずらしい畳表に注目です

畳

CMをみてお問い合わせいただいた、S様

和室をおしゃれにしたいというご要望でした。

畳新調・・・強力表 + 建材

強力表とは、草の太さ通常の畳表の3倍!!大変強い畳表です。

感触は一目一目が大きい事(通常の2倍の幅、ほかの施工事例と比べてみてください)と、

無染土のためツルツルとした手触りとなります。

焼けた後は、畳というより籐のような風合いになります。

ただし、生産量も少なく、大変希少なものですので、お問い合わせください。

畳縁・・・カレン11(グリーン)

 

畳表替え・・・目積

縁無し畳(琉球畳)に最も使われているのはこの畳表

その名のごとく、目幅が積んでます。(通常の半分)ピンクのヘリが良いアクセントになっています。

畳縁・・・HANA香織8 (ピンク花柄)

 

稗田町 O様 畳表替え

畳

畳表替え・・・絆

縁・・・浮20

お母さまが、お茶をされており茶室の設えが素晴らしかったです。

特注の陶器の引手が印象的でした。

床の間も表替えさせていただきました。

畳表・・・龍鬢表

縁・・・金七宝

龍鬢表とは

夜露で湿らせ、天日で晒して黄金色になるよう加工します。

手間暇をかけた高価な畳表です。

目幅により「大目」「小目」があります。

花瓶や、壺などを置いたとき、

タンスの下のように青く跡がつかないように

最初から、焼いてあるのです。

目幅が、広いのも置いたものがより映えると

考えたのでしょう。

先人のアイデアが、今も残っているのは

伝統文化の良さだと思います。

 

合志市 U様 畳 襖

アミド 畳 襖・障子

畳表替え・・・七島

縁・・・アラベスク570(ピンク)

七島は三角のイ草を縦に裂いて使う特殊な畳表で

独特の風合いがあります

琉球畳とは元来、この七島表で作った縁無し畳の事でした。

昔は、むしろや柔道畳にも利用されていたほどです。

襖・・・こだま525

桐の花がモチーフの図柄で和モダンな雰囲気になりました。

畳表替え・・・一畳屋

縁・・・アラベスク510(濃いグリーン)

襖・・・こだま540

一畳屋の名前を冠した人気商品

襖は無地のシンプルなものをチョイス

部屋が明るくなりました。

 

網戸新調・・・18メッシュ

合志市幾久富 H様邸

畳 襖・障子

6畳3間の畳・襖・障子貼り替えをさせていただきました。

畳・・・すこやか・格安

畳縁・・・コンフォート503
襖・・・しずか
障子・・・エコノミ
オプション・・・畳殺菌乾燥

畳は当日仕上げ、襖障子は2.3日お預かりののち納品となります。

ご依頼ありがとうございました。