ブログ

お客様の声 268 

2018.1.10(水)

熊本県熊本市北区梶尾町 M様 畳新調
CCF_001014

熊本県熊本市西区池田 S様 疊裏返し 障子
CCF_001015

熊本県熊本市西区出町 T様 襖
CCF_001016

熊本県熊本市北区楠 Y様 障子
CCF_001017

熊本県合志市幾久富 N様 襖 障子
CCF_001018

熊本県合志市福原 W様 畳表替え
CCF_001019

熊本県合志市豊岡 T様 網戸
CCF_001020

熊本県山鹿市鹿本町 T様 網戸
CCF_001021

熊本県玉名市岱明町 K様 襖
CCF_001022

熊本県合志市合生 N様 オーダーカーテン
CCF_001023

熊本県合志市御代志 T様 畳表替え 襖 網戸
CCF_001024

熊本県玉名市玉名 T様 障子 網戸
CCF_001025

熊本県熊本市中央区練兵町 K様 畳表替え 畳新調
CCF_001026

熊本県熊本市中央区帯山 S様 畳表替え 襖
CCF_001027

熊本県玉名市和水町 T様 網戸 障子 オーダーカーテン
CCF_001028

美しいレースを納品させていただきました。

2018.1.9(火)

先日納品させていただいたレースがとても美しかったのでご紹介させていただきます。

通常、生地の幅は1Mか1.5Mのものが多く 生地を縫い合わせて作ります。
今回使用した生地は、幅3Mのものを横使いするため、継ぎ目がなくやわらかな印象を与えてくれます。

裾と中の部分に刺繍がほどこされお部屋に高級感を与えてくれます。

一日の大半をこの部屋で過ごすとのこと。

気に入ったインテリアや、ファブリックに囲まれると特に女性はテンション上がりますよね(^^)

お客様がすごく喜んでおられたので、とてもうれしかったです。

今回お選びいただいたのは当店が扱う最高級クラスの商品でした。
一畳屋では、高級品からリーズナブルなものまで
多種多様なオーダーカーテン・レースを取り扱っております。


元気が出るお部屋。
落ち着くお部屋。

私たちが扱う、畳、襖、障子、カーテンなどインテリアの印象で
お部屋はずいぶん変わります。

今年はインテリアコーディネーターの資格試験の勉強を始めました。

お客様のお話をしっかり伺い、お客様の要望に合った、お部屋を今年も提案していければと思います。

お気軽にお問い合わせください。

004

005

001

007

006

投稿者: カーテン

お客様の声 267

2018.1.6(土)

熊本県熊本市北区武蔵ヶ丘 U様 襖
CCF_000998

熊本県菊池市泗水町 Y様 襖
CCF_000999

熊本県菊池郡菊陽町 S様 網戸新調 畳新調
CCF_001000

熊本県熊本市北区武蔵ヶ丘 T様 襖
CCF_001001

熊本県熊本市史西区稗田町 畳表替え 襖 
CCF_001002

熊本県熊本市北区植木町 S様 畳新調
CCF_001003

熊本県熊本市中央区上水前寺 M様 畳表替え
CCF_001005

熊本県合志市合生 N様 障子
CCF_001006

熊本県熊本市北区津浦町 Y様 畳表替え4
CCF_001007

熊本県熊本市中央区新大江 I様 襖
CCF_001008

熊本県熊本市西区花園 T様 襖
CCF_001009

熊本県合志市豊岡 S様 畳表替え
CCF_001010

熊本県菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北 N様 畳表替え
CCF_001011

熊本県合志市須屋 T様 畳表替え
CCF_001012

あけましておめでとうございます。

2018.1.5(金)

あけましておめでとうございます。
一畳屋は本日が仕事始めです。

本年もよろしくお願い致します。

001

019

今年は年末に初めて会社でお餅つきをしました。
013

006

003

近年、水前寺店、坪井ショールームがオープンし、なかなか会えない社員同士もこの日はバーベキューや、餅つきを通して
親睦を図ることが出来ました。

今年もお客様の為、社員一丸となって頑張りますのでご愛顧宜しくお願い致します。

006

7年前に畳替えした部屋の襖を張替えさせていただきました。

2017.12.28(木)

IMG_4054

以前畳を納入させていただいたお客様の襖と障子の張り替えをさせていただきました。

襖をかえるだけで和室の雰囲気がガラリと変わります
IMG_4053

IMG_4050

IMG_4051

引手も重厚な襖の柄と合わせて、真鍮の松竹梅をあしらったものをお選びいただきました。
お部屋とよくマッチしています!!

再度ご縁をいただいたことに感謝です

畳を替えるた時の、青々した畳と香りは畳の良さ再確認する瞬間だと思います。

写真の畳は7年前に替えさせていただいたもの。

写真ではわかりずらいかもしれませんが(;^ω^)
上質な畳表を使用していて、その色、艶の違いを
お客様が、感じ取ってくださっていてとても嬉しかったです。

上質な畳表は、焼けて黄金色になった時に、青畳とは違った、美しさのピークを迎えると思います。


焼けた畳表はの色は捨て色で人がすごく落ち着く色だそうです。

「この価値を伝えるのは畳屋の使命だ」と改めて思った一日でした。


今日で一畳屋は仕事納めです。

来年も、畳4兄弟を中心に社員一同、「いい畳 作ります!!」ので
何卒よろしくお願いいたします。