ブログ

最近人気の縁無し畳

2017.11.14(火)

最近人気の縁無し畳 
坊主畳、琉球畳と呼ばれることもあります。
洋間にもマッチし、モダンなし上がりにお部屋のイメージチェンジができると、
一畳屋でもご要望が増えてきました。

縁無し半畳の畳は、互い違いに敷くことで市松模様に見えます。

こちらの施工例は、2つとも同じ畳表を使っています。
光線の違いで色が違って見えているだけなので、
見る向きによっては、色の違いが出にくい方向もあります。

目積

七島掘り込み
こちらはフローリングに掘り込みの畳コーナー
七島藺を使った本物の琉球畳

置き畳3
こちらは一畳屋オリジナル置き畳

和紙や、樹脂製のカラフルな畳表もあります
縁無し白茶カクテルフィット
2色使いで、よりコントラストがはっきりします。

縁無しピンクBF
施工前

IMG_2411
施工後

イメージがずいぶん違いますね

デザイン性で人気のヘリ無し畳ですが
デメリットもあります。

半畳仕上げなので、単純に枚数が倍になり手間も通常の畳よりもかかるので
費用は2倍以上かかります。

職人の腕によって仕上がりにもかなり差が出るのでお店選びは慎重に。

熊本の方は、畳の国家資格 畳製作1級技能士が8人いる一畳屋をよろしくお願いいたします。m (。。)m


縁無し畳の広間の表替えをさせていただきました。

2017.6.28(水)

縁無し畳。琉球畳という呼び方のほうが馴染み深いでしょうか。

ここ10年ぐらいで、琉球畳のお部屋も増えてきました。

10年ほど前に新調で入れさせていただいた、縁無し畳の広間の表替えをさせていただくことになりました。

施工前がこちら、国産の畳表を使用されていたのでまだ、きれいな状態でしたが、10年というタイミングで
表替えをすることに決めた!!ということでした。

IMG_2877

IMG_2876

互い違いに敷くことで、同じ種類の畳表を使っても、光の加減によって市松模様が浮かび上がるのが
琉球畳の特徴です。

モダンな雰囲気と、縁つき畳に比べ広く見えるのが琉球畳の良さだと思います。

施工後の写真はこちら【光の加減でこちらはあまり市松模様が目立ませんね(;^ω^)】
IMG_2972

IMG_2974

難しい変形部分もきれいに仕上がりました。
IMG_2971

今回も、長く使える国産の畳表をお選びいただきました。
「いぐさの香りと仕上がり」を喜んでいただけたので、こちらまでうれしくなりました。
ありがとうございました。


琉球畳にもデメリットはあります。
畳表を折り曲げるので縁つき畳に比べ、施工時間が3倍ほど長くかかります。
通常、弊社で表替えをする場合、朝引き取りの当日納品ですが、
縁無し畳の場合は、最低一日はお預かりさせていただいております。

手間がかかる分、コストも高くなってしまいます。
コストに見合う仕事を心がけ、新調同様に仕上がるよう、最善を尽くさせていただきます。

琉球畳か、縁付きか?畳表は何を使うのか、畳といえど選択肢は多岐にわたります。
お部屋と、使用用途に合わせた畳選びが重要です。

そのためのアドバイスも、畳の相談窓口「一畳屋坪井ショールームで」受け付けておりますので、
お気軽にお立ち寄りください。(相談だけでも、もちろん歓迎!!です。)
畳が好きなので、畳に興味を持っていただけるだけでもうれしいのです。

ショールームでお持ちしております。(光子)

投稿者: 琉球畳,